FC2ブログ

はじめて来て下さった方へ

はじめまして
ようこそお越しくださいました!

このブログは韓国ドラマを見始めた頃になんとなく
記録程度に書いていた前のブログが閉鎖になってしまい
2009年にここを開設しました。

ドラマのタイトル、出演者の他に簡単なあらすじと感想を書いています。
ネタばれにならないようにあらすじには、結末は書いていません。
・・・が、文字の色を変えて後半には私の感想も書いていますので
先に知りたくない方はそこからは読まないように気をつけてくださいね。
(そこにも肝心のラストは触れないようにしているつもりですが・・・)

ドラマを見た感想は人それぞれ違うし、俳優さんや女優さんに対しても
もちろん違うと思うので、ここを読まれたとしても
先入観をあまり持たずにご自身でドラマを楽しまれるといいなと思います。
もしも記事を読まれて少しでも共感していただけたら
拍手ボタンをポチっとしてくださいね

フルタイムで仕事をしているので忙しい時期はドラマを見る時間がなくて
パタ・・・と更新しない時もあり不定期の更新となりますが
これまでそうだったように、これからも細々と続けていきたいと思います。

一緒に韓国ドラマを楽しみましょう~♪  さるぼぼっこ


スポンサーサイト

三十ですが十七です

30ですが17です

三十ですが十七です   서른이지만 열일곱입니다

全16話  2018年7月23日~   SBS

*出演者* 
ヤン・セジョン シン・ヘソン アン・ヒョソブ
イェ・チウォン 

天才的なバイオリニストとしての才能を持つ17才の
ウ・ソリの頭の中はいつも音楽のことでいっぱいで、
左右違う靴を履いていたり、体操服を忘れて友人に
借りたりと一風かわった女子高生だった。
両親は交通事故で亡くなっていたが
叔父夫婦に愛されて育ち、ドイツの有名音大への
進学を夢見ていた。

そんな彼女のことを通学途中で見かけて好意を
寄せている男子高生がいた。彼の名前はコン・ウジン
絵を描くことが好きな17才のウジンは
彼女が着ていた体操服の名札を見て
彼女の名前がノ・スミだと思い込む。
ウジンはスミの絵を描きいつか彼女に渡したいと
毎日持ち歩いていた。

そんなある日、バスの中で彼女が声をかけてきた。
アートホールの場所を聞かれて、次で降りれば良いと
答えたものの今が彼女に絵を渡すチャンスだと思い
1つ先の停留所で降りると良いと訂正するウジン。
いよいよ絵を取り出そうとしたとき、
友人がバスに乗ってきたため恥ずかしくなり
ウジンは絵を渡せないままバスを手前で降りてしまう。
その拍子に彼女のカバンのキーホルダーが外れて
ウジンのかばんに引っかかる。
これを返して今度こそ絵を渡そうと勇気を出して
バスを追いかけるが、目の前で交通事故がおき
彼女が乗ったバスが横転。大惨事となる。
ウジンは病院に駆けつけるが、そこで見たのは
死亡者の中にあったノ・スミの名前だった。
自分が1つ先の停留所で降りるように言わなければ・・・
自責の念に駆られ以来、彼は心を閉ざすようになる

それから13年後、
舞台デザイナーとなったウジン(ヤン・セジョン)は
人との関わりは極力避け、マイペースで仕事をしていた。
世界中を旅していたウジンだったが姉から連絡が入り
ウジンは姉の仕事の都合で甥チャン(アン・ヒョソブ)を
預かることになり、家政婦ジェニファー(イェ・チウォン)と
3人で生活を送ることになった。

一方、ソリは交通事故以来、13年間ずっと昏睡状態だったが
ある日、奇跡的に意識を取り戻す。
17才だった自分が、30才になっている現実を受け入れらず
ソリは鏡に映る自分の姿を見て戸惑い涙を流す。
病院を抜け出し、自宅へ戻ろうとするが街並みもすっかり
変わっっていた。ようやく家を見つけるがそこには
叔父夫婦の姿はなく、ウジン、チャン、ジェニファーが
暮らしていた。行くあてのないソリは叔父夫婦を探すまで
ウジンの家で世話になることになる。

外見は30才だが、ソリの言動は17才そのもので
高校生のチャンにとっては、守ってあげたい存在となる。
ウジンがドイツで学生時代を過ごしたと知り
ソリにとっては憧れていたドイツなので嬉しくなり
話しかけるが、ウジンは心を開こうとしない。
そんなウジンの心も少しずつやわらぎはじめ、
ソリもウジンに対しての好意が高まっていた頃、
ウジンはソリの姿を見ると13年前の交通事故の瞬間が
フラッシュバックしてパニックになる。
やはり自分が誰かに関わると相手を不幸にしてしまう・・・

13年間、昏睡状態にあったソリと、13年間もの間
自責の念で社会と絶縁状態だったウジン
30才だけど17才のようなピュアな二人
ウジンはいつ初恋の相手がソリだと気づくのか?

続きを読む

ライフ

ライフ

ライフ  라이프

全16話 2018年7月23日  JTBC

*出演者*
イ・ドンウク チョ・スンウ ウォン・ジナ

*あらすじ*
私立サングク大学病院の救急医療センター勤務の
イェ・ジヌ(イ・ドンウク)は、毎日次々と
運ばれてくる急患の治療で忙しい日々を過ごしていた。
彼が尊敬し、父親のように慕っていた院長(チョン・ホジン)が
副院長(ムン・ソングン)の家の屋上から墜落し
救急車で運ばれるが命を落としてしまう。
院長の死には何か真相があるのではと疑うジヌ。

そんな折、ファジョングループがサングク大学病院を
買収し、社長としてク・スンヒョ(チョ・スンウ)が
赴任してくる。ファジョングループの前会長の
信頼が厚く秘書として働いていたが、現会長になってからも
秘書から引きあげられるほど有能な人物だった。
会長の指示に従い、病院においても営業利益を追求するが
職員や医師、看護婦らの不満は大きくなるばかりだった。

病院では院長の亡きあと、院長選挙が行われることになる。
企業のように病院を運営しようとするク社長を阻むために
今まで医師としての信念はあるが声をあげることの
なかったジヌが声を出し始める。

ジヌは足の不自由な弟ソヌと二人で暮らしていた。
幼い頃交通事故で父親が亡くなりその事故のせいで
ソヌは車椅子での生活を余技なくされてしまった。
しかしジヌには彼だけに見える「歩けるソヌ」がいた。
その存在を打ち明けていた唯一の相手が
精神科医であり亡くなった前院長だったのだ。
だからこそ院長が守りたかった病院をなんとしても
守ろうとジヌは行動を起こし始めたのだった。

一方、社長として赴任したク・スンヒョは仕事熱心で
それまで労働組合の強い貨物会社でもその手腕を発揮し
ファジョングループの青年少CEOとなるが
実は人としての倫理や慈悲深さも持ち合わせていた。
いち早く気づいた小児科医イ・ノウル(ウォン・ジナ)は
ク社長に病院内を案内して現状を知ってもらおうとする。

病院内の教授たちは院長の座をめぐり互いに牽制しあううち
病院を守ろうとする医師たちが立ち上がりだす。

守ろうとする医師たちと、一部の富裕層や政治家を
対象とする医療施設に変えようとする企業家。
果たして病院の行く末はどうなるのだろうか?

続きを読む

よくおごってくれる綺麗なお姉さん

よくおごってくれる綺麗なお姉さん


よくおごってくれる綺麗なお姉さん  밥 잘 사주는 예쁜 누나

全16話 jtbc   2018年3月30日~

*出演者*
ソン・イェジン チョン・ヘイン 

*あらすじ*
カフェ会社に勤めるユン・ジナ(ソン・イェジン)は
上司との飲み会の席でも他の女子社員とは違い
常に笑顔で上司からの過剰なスキンシップも適当に
調子を合わせ、加盟店のチェックも規則をきちんと
守るよう指導し、理不尽な仕事も淡々とこなしていた。
付き合っている彼氏のことは両親も気に入っていたが
突然、彼氏に振られてしまう。
両親にそのことを言えないジナに対して両親は
彼氏との結婚の催促する。
ジナは仕事もうまくいかず、無気力な日々を送っていた。

そんなジナの前に親友ギョンソン(チャン・ソヨン)の
弟で自分の弟スンホの親友のジュニ(チョン・ヘイン)が
アメリカ勤務から3年ぶりに韓国の本社に戻ってきた。

小さい頃から家族ぐるみの付き合いだったジュニとの
再会はジナにとっては久しぶりに会えた嬉しさだったが
ジュニにとっては、いつまでも変わらないジナの
美しさに心を奪われてしまう再会だった。
ジュニの会社がジナの会社と同じビルにあると知り
おいしい店でおごってほしいとねだるジュニ。
一緒にランチしたり、飲みにいくうちになんとなく
互いに心地良い関係になっていく。

ある日、元彼氏がジナと寄りを戻そうとしつこく付きまとい
会社の前で待ち伏せしているところにジュニは通りがかり
新しい彼氏のふりをしてジナを助けてあげる。

最初は姉と弟のような二人の関係が、しだいにお互いの
気持ちを確認しあい、恋愛へと発展するのだが、
格式のある最高の男性と結婚させたいジナの母にとって
ジュニの複雑な家庭環境は許されないものだった。
二人の恋に反対する声が多い中、ジナの会社では
セクハラに対して女子職員が立ち上がろうとしていた。

はたして二人の恋は多くの障害を乗り越えられるのだろうか?

続きを読む

君も人間か

君も人間か


君も人間か 너도 인간이니?

全16話 KBS 2018年6月4日~

*出演者*
ソ・ガンジュン コン・スンヨン イ・ジュニョク
パク・ファンヒ キム・ソン二ョン ユ・オソン

*あらすじ*
PKグループの会長ナム・コンホ(パク・ヨンギュ)は
息子と結婚したオ・ロラ(キム・ソンニョン)と
その息子シンの存在を認めてはいなかった。
1997年、息子が亡くなり会長はPKグループの跡継ぎとして
シンをロラから無理やり引き離す。
連れ戻そうとする母にシンは、祖父に脅され母を守るために
自分はここに残ると告げる。
ロラもまた会長の部下ジョンギル(ユ・オソン)から
息子を守りたいのなら身を引くようにと脅され
ロラとシンは離れ離れになってしまう。

ロボット人工知能の研究者であるロラは悲しみのあまり
人口知能ロボット“ナム・シンⅠ”を完成させる。
その後、研究を重ね Ⅱ、Ⅲへとアップグレードさせ
息子そっくりのロボット:ナム・シンとチェコで暮らしていた。

2018年 本物のナム・シンはPKグループの本部長となり
人のことは顧みない、我儘で常に問題を起こすならず者として
パパラッチにも追われるお騒がせな青年になっていた。
そのため多くの警護員を雇っていた。その中に元格闘技選手で
足を痛め引退したカン・ソボン(コン・スンヨン)がいた。
彼女は知り合いのパパラッチと組んでシンの盗撮写真を撮り
お金儲けをしようとしたが、空港でシンにばれ殴られてしまう。
周りにいた人々はその様子を撮影したため
PK総括チーム長でシンの唯一の友達であり個人秘書の
チ・ヨンフン(イ・ジュニョク)はその後始末に追われる。
その隙にシンはチェコ行きの飛行機に乗っていた。
しかしジョンギルから命を受けた男も乗りシンを尾行する。

一方シンの母ロラは、ナム・シンⅢと穏やかに暮らしていた。
ロボットであることを気づかれないように外出を控えていたが
共同制作者ディビットと共に初めてシンとロラは市場へ出かける。

ロラとディビット以外の人間を見て、その人々の動きに
感動するナム・シンⅢは、ロラの為に花を買って戻る時、
道路の反対側に立つ、本物のナム・シンに遭遇。
お互いに気づき、シンが近づこうとしたとき
トラックがシンをはね頭から血を流し倒れる。
そこへやってきたロラが悲鳴を上げるのを見て
ナム・シンⅢは自分そっくりの人間がロラの息子だとわかる

ヨンフンはシンを探しにチェコにやってくる。
そこでシンが交通事故にあい意識不明になっている事や
ナム・シンⅢの存在を知る。
シンを狙ったのがジョンギルの仕業だと気づいたヨンフンは
ナム・シンⅢをシンの身代わりにしてソウルに戻り
シンが回復するまでシンの座を守るようロラに頼む。

ヨンフンに人間ナム・シンの行動パターンなどを教えてもらい
本物のシンのように振舞えるようになったナム・シンⅢ。

死んだとばかり思っていたシンがチェコから戻り
ジョンギルは動揺するが平静を装い、執拗に彼を貶めようとする。

空港でシンに殴られ注目を浴びたソボンはどこにも採用されず
おまけにパパラッチからあの件はシンから頼まれたと知り
ソボンはPK自動車の自動走行車のステージへと乗り込む。
シンに関するデータがすべて入っているナム・シンⅢは
ソボンを見てシンが殴った女性だと判別。
悔し涙を流すソボンを「泣いたら抱きしめるのが原則」と
優しく抱きしめる。混乱するソボン。

そのあとレセプション会場で火災事故が起こり
災難モードに切り替わったナム・シンⅢは火の中に入り
負傷者を助ける。その中にソボンもいた。
一躍ヒーロー扱いされるシンの事を気に入らないジョンギルは
ソボンにシンの警護人となり情報を提供するよう持ち掛ける。

こうしてソボンはナム・シンⅢの警護をするようになるが
彼がロボットだと気づいてしまい・・・。

ナム・シンⅢは最後まで人間のふりができるのか?
人間ナム・シンの座を奪おうとするジョンギルの野望を
阻止することはできるのだろうか?
そして本物のシンが回復したらロボットナム・シンはどうなるのか?
ナム・シンⅢとソボンの恋は成立するのだろうか?

続きを読む

プロフィール

さるぼぼっこ

Author:さるぼぼっこ
韓国ドラマ・映画が大好き!
私が今まで見たドラマの
あらすじや感想を書いてます
良かったらコメントくださいね^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
FC2ブログランキング
ようこそ^^

FC2Blog Ranking

検索フォーム
QRコード
QRコード