FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめて来て下さった方へ

はじめまして
ようこそお越しくださいました!

このブログは韓国ドラマを見始めた頃になんとなく
記録程度に書いていた前のブログが閉鎖になってしまい
2009年にここを開設しました。

ドラマのタイトル、出演者の他に簡単なあらすじと感想を書いています。
ネタばれにならないようにあらすじには、結末は書いていません。
・・・が、文字の色を変えて後半には私の感想も書いていますので
先に知りたくない方はそこからは読まないように気をつけてくださいね。
(そこにも肝心のラストは触れないようにしているつもりですが・・・)

ドラマを見た感想は人それぞれ違うし、俳優さんや女優さんに対しても
もちろん違うと思うので、ここを読まれたとしても
先入観をあまり持たずにご自身でドラマを楽しまれるといいなと思います。
もしも記事を読まれて少しでも共感していただけたら
拍手ボタンをポチっとしてくださいね

フルタイムで仕事をしているので忙しい時期はドラマを見る時間がなくて
パタ・・・と更新しない時もあり不定期の更新となりますが
これまでそうだったように、これからも細々と続けていきたいと思います。

一緒に韓国ドラマを楽しみましょう~♪  さるぼぼっこ


スポンサーサイト

私たちが出会った奇跡

私たちが出会った奇跡

私たちが出会った奇跡  우리가 만난 기적

全18話 2018年4月~  KBS2

*出演者*
キム・ミョンミン キム・ヒョンジュ ラ・ミラン 
KAI(EXO) コ・チャンソク

*あらすじ*
シンファ銀行の支店長ソン・ヒョンチョル(キム・ミョンミン)は
ソウル大卒で今まで赴任した支店すべての業績をアップさせ
TVの経済番組にまで出演するほど有能な人物だった。
しかし家庭では妻ヘジン(キム・ヒョンジュ)に対して傲慢で
子育てにも無関心、妻が働くことに対しても非協力的で
夫婦仲は完全に冷え切っていた。

そんなヒョンチョルと同姓同名で生年月日も同じ男がいた。
中華料理店で働くソン・ヒョンチョル(コ・チャンソク)は
念願だった自分の店を構えることができ妻ヨナ(ラ・ミラン)とは
今でも恋人時代と変わらず仲が良く、妻一筋で生きてきた。

3月14日が誕生日の二人のヒョンチョル。
ヘジンとヨナはそれぞれ誕生日祝いのケーキを買いに行く。
中華料理店のヒョンチョルは妻、娘、父の4人で
賑やかな誕生日を過ごしていた。
一方、支店長ヒョンチョルは妻が待つ家ではなく
同じ銀行に勤める不倫相手の部屋を訪ねていた。

中華料理店のヒョンチョルは店の資金返済のための融資を
受けようと銀行を訪れるが、すでに融資を受けており
限度額を超える融資はできないと断られる。
身に覚えがないヒョンチョルは驚き、銀行員に詰め寄る。
そこへ支店長のヒョンチョルが出てきて調べるが
結果は同じで融資できないと断る。
融資の覚えのない料理人ヒョンチョルは金融監督庁へ
向かう途中、交通事故にあい病院に運ばれるが
幸い、傷もたいしたことはなかった。

支店長ヒョンチョルは銀行長から大手企業への融資の
許可を優遇するように迫られていたが、清廉潔白で
仕事へのプライドを重んじるヒョンチョルはきっぱり断る。
その直後、支店長ヒョンチョルも交通事故にあい
大けがをして病院に運ばれ危篤状態に陥る。

そこへ神界のアト(EXOカイ)が現れる。
彼の役目は死亡予定者をあの世へ送ることだった。
誕生日が同じで同姓同名で同じ時刻に交通事故に
あった二人のソン・ヒョンチョル。
あろうことかアトは死亡予定者を間違ってしまう。

軽傷だった料理人ヒョンチョルは果物をのどに
詰まらせあっけなく死んでしまう。
支店長ヒョンチョルは危篤状態から命を落とし納棺され
死に装束まで着せられていたが突然、生き返る。
実は料理人ヒョンチョルの魂が生き返ったのだが
体は火葬され戻るところがなく支店長ヒョンチョルの
体に入り込んで生き返ったのだった。

目覚めて自分の姿を見て驚くヒョンチョル。
愛する妻ヨナに電話しても信じてもらえず、仕方なく
体の持主であるヒョンチョルの家で過ごすことにする。
全く知らない人たちが自分を支店長ヒョンチョルだと
信じているが、料理人ヒョンチョルは戸惑うばかり。
周囲の者は事故による後遺症で記憶を失っていると疑わない。

ヒョンチョルの妻ヘジンは、以前から離婚話が出ていたことを
伝えるものの、夫の記憶が戻るまでは待とうとする。

料理人ヒョンチョルの母にお金を用立ててもらい
「以前ヒョンチョルから借りたお金を返します」と書いた
手紙を同封して宅配業者のふりをして大金を届けたり
亡きヒョンチョルの友人として娘ジスと連絡を取り合ったりと
自分の本当の家族の事が心配でたまらない。

支店長ヒョンチョルには息子と娘がいたがそっけない関係だった。
しかし生き返ったヒョンチョルは、息子や娘に理解を示し
ヘジンにも優しい言葉をかけたりと以前とはあまりにも様子が違い
家族は違和感を感じることが多かった。

銀行に復帰したヒョンチョルは、体の持主の脳が優秀だったため
難しい資料もスラスラと頭に入ってきて驚く。
事故前は仕事に厳しかったヒョンチョルが別人のように
人情あふれる態度をとるため部下たちも戸惑う。

本当の家族を支えながら、銀行員としての生活も少しずつ
慣れてきたヒョンチョルは、ふと銀行内での不正に気付く。
しかもそれが同姓同名のソン・ヒョンチョル二人に
どうやら関連していると知り、刑事とともに調べ始める。

そんな中、ヒョンチョルの態度から違和感を感じたヨナは
見かけは別人のヒョンチョルの中に夫ヒョンチョルの姿を
感じとりはじめる・・・

はたしてヒョンチョルは本当の家族の元へ戻れるのだろうか?
それとも新しい家族と共に生きていくことを選ぶのだろうか?
そして銀行の不正事件の犯人を暴くことができるのだろうか?

続きを読む

知っているワイフ

知っているワイフ

知っているワイフ  아는 와이프

全16話 2018年8月1日   tvN

*出演者*
チソン ハン・ジミン カン・ハンナ

*あらすじ*
銀行員チャ・ジュヒョク(チソン)は、毎日の仕事で手一杯で
家庭を顧みる余裕はない。妻ソ・ウジン(ハン・ジミン)は
2人の子どもの世話に家事に仕事でストレスだらけの毎日。
当然のことながらジュヒョクが帰宅してもウジンは
家の事に協力しない夫に対して毎日怒りが爆発していた。
昔は可愛かった妻ウジンの変貌ぶりに、幻滅するジュヒョク。
離婚をも考えるようになっていたある日、大学時代の後輩で
初恋の相手ヘウォン(カン・ハンナ)に偶然出会う。
ヘウォンから当時、好意を寄せていたと聞いて驚く。
大学時代ヘウォンからコンサートに誘われ会場に向かう途中の
バスの中で痴漢にあっていたウジンを助けたためにジュヒョクは
ヘウォンとの待ち合わせに間に合わず、恋に進展しなかった。
当時の事を思い出し、ウジンに出会ったことを後悔するのだった。

そんなある日、ジュヒョクは見覚えのない料金所を通る。
以前、電車の中で助けた男性からもらった500ウォン硬貨を入れ
料金所を通過するが、急に車のナビは故障し車がどんどん加速しだす。
ふとジュヒョクは誰かがドアをたたく音で目が覚める。
・・・が、何かがおかしい。
カレンダーを見ると2006年。そこは当時住んでいた家だった。
わけがわからないまま外に出てふらふら歩いていると
バイクにぶつかりそうになり転ぶと、今度は一瞬で現在に戻っていた。
しかし、過去に行く前に確かに亡くなっていたはずの
同僚の母親が生きていたりと、何かが違うことにジュヒョクは気づく。
そこで過去に戻って今の人生をやり直そうと再び料金所へ向かう。

500ウォン硬貨を入れると同じようにナビが狂い、車は加速する。
そして目が覚めたジュヒョクはベッドの横に寝ている妻の顔を
のぞき込む。それはウジンではなくヘウォンだった。
家も豪華でマイカーは高級車。妻は優しいヘウォン。
過去を変えられたことに有頂天になるジュヒョク。
そんなジュヒョクの前に本社から異動してきた女子職員を見て驚く。
なんとソ・ウジン。しかし彼女はもちろんジュヒョクを知らない。
家事と育児で疲れ切った姿のウジンではなく
目の前にいるのは明るく溌剌と働くウジン。
しかも同僚で親友でもあるジョンフ(チャン・スンジョ)が
ウジンに想いを寄せ猛アタックを開始する。
なんとなく良い雰囲気の二人を見て複雑な心境になる。

果たして過去に戻って人生を変えた選択は正しかったのだろうか?
ジュヒョクとウジンの二人の運命はどうなるのだろうか?

続きを読む

三十ですが十七です

30ですが17です

三十ですが十七です   서른이지만 열일곱입니다

全16話  2018年7月23日~   SBS

*出演者* 
ヤン・セジョン シン・ヘソン アン・ヒョソブ
イェ・チウォン 

天才的なバイオリニストとしての才能を持つ17才の
ウ・ソリの頭の中はいつも音楽のことでいっぱいで、
左右違う靴を履いていたり、体操服を忘れて友人に
借りたりと一風かわった女子高生だった。
両親は交通事故で亡くなっていたが
叔父夫婦に愛されて育ち、ドイツの有名音大への
進学を夢見ていた。

そんな彼女のことを通学途中で見かけて好意を
寄せている男子高生がいた。彼の名前はコン・ウジン
絵を描くことが好きな17才のウジンは
彼女が着ていた体操服の名札を見て
彼女の名前がノ・スミだと思い込む。
ウジンはスミの絵を描きいつか彼女に渡したいと
毎日持ち歩いていた。

そんなある日、バスの中で彼女が声をかけてきた。
アートホールの場所を聞かれて、次で降りれば良いと
答えたものの今が彼女に絵を渡すチャンスだと思い
1つ先の停留所で降りると良いと訂正するウジン。
いよいよ絵を取り出そうとしたとき、
友人がバスに乗ってきたため恥ずかしくなり
ウジンは絵を渡せないままバスを手前で降りてしまう。
その拍子に彼女のカバンのキーホルダーが外れて
ウジンのかばんに引っかかる。
これを返して今度こそ絵を渡そうと勇気を出して
バスを追いかけるが、目の前で交通事故がおき
彼女が乗ったバスが横転。大惨事となる。
ウジンは病院に駆けつけるが、そこで見たのは
死亡者の中にあったノ・スミの名前だった。
自分が1つ先の停留所で降りるように言わなければ・・・
自責の念に駆られ以来、彼は心を閉ざすようになる

それから13年後、
舞台デザイナーとなったウジン(ヤン・セジョン)は
人との関わりは極力避け、マイペースで仕事をしていた。
世界中を旅していたウジンだったが姉から連絡が入り
ウジンは姉の仕事の都合で甥チャン(アン・ヒョソブ)を
預かることになり、家政婦ジェニファー(イェ・チウォン)と
3人で生活を送ることになった。

一方、ソリは交通事故以来、13年間ずっと昏睡状態だったが
ある日、奇跡的に意識を取り戻す。
17才だった自分が、30才になっている現実を受け入れらず
ソリは鏡に映る自分の姿を見て戸惑い涙を流す。
病院を抜け出し、自宅へ戻ろうとするが街並みもすっかり
変わっっていた。ようやく家を見つけるがそこには
叔父夫婦の姿はなく、ウジン、チャン、ジェニファーが
暮らしていた。行くあてのないソリは叔父夫婦を探すまで
ウジンの家で世話になることになる。

外見は30才だが、ソリの言動は17才そのもので
高校生のチャンにとっては、守ってあげたい存在となる。
ウジンがドイツで学生時代を過ごしたと知り
ソリにとっては憧れていたドイツなので嬉しくなり
話しかけるが、ウジンは心を開こうとしない。
そんなウジンの心も少しずつやわらぎはじめ、
ソリもウジンに対しての好意が高まっていた頃、
ウジンはソリの姿を見ると13年前の交通事故の瞬間が
フラッシュバックしてパニックになる。
やはり自分が誰かに関わると相手を不幸にしてしまう・・・

13年間、昏睡状態にあったソリと、13年間もの間
自責の念で社会と絶縁状態だったウジン
30才だけど17才のようなピュアな二人
ウジンはいつ初恋の相手がソリだと気づくのか?

続きを読む

ライフ

ライフ

ライフ  라이프

全16話 2018年7月23日  JTBC

*出演者*
イ・ドンウク チョ・スンウ ウォン・ジナ

*あらすじ*
私立サングク大学病院の救急医療センター勤務の
イェ・ジヌ(イ・ドンウク)は、毎日次々と
運ばれてくる急患の治療で忙しい日々を過ごしていた。
彼が尊敬し、父親のように慕っていた院長(チョン・ホジン)が
副院長(ムン・ソングン)の家の屋上から墜落し
救急車で運ばれるが命を落としてしまう。
院長の死には何か真相があるのではと疑うジヌ。

そんな折、ファジョングループがサングク大学病院を
買収し、社長としてク・スンヒョ(チョ・スンウ)が
赴任してくる。ファジョングループの前会長の
信頼が厚く秘書として働いていたが、現会長になってからも
秘書から引きあげられるほど有能な人物だった。
会長の指示に従い、病院においても営業利益を追求するが
職員や医師、看護婦らの不満は大きくなるばかりだった。

病院では院長の亡きあと、院長選挙が行われることになる。
企業のように病院を運営しようとするク社長を阻むために
今まで医師としての信念はあるが声をあげることの
なかったジヌが声を出し始める。

ジヌは足の不自由な弟ソヌと二人で暮らしていた。
幼い頃交通事故で父親が亡くなりその事故のせいで
ソヌは車椅子での生活を余技なくされてしまった。
しかしジヌには彼だけに見える「歩けるソヌ」がいた。
その存在を打ち明けていた唯一の相手が
精神科医であり亡くなった前院長だったのだ。
だからこそ院長が守りたかった病院をなんとしても
守ろうとジヌは行動を起こし始めたのだった。

一方、社長として赴任したク・スンヒョは仕事熱心で
それまで労働組合の強い貨物会社でもその手腕を発揮し
ファジョングループの青年少CEOとなるが
実は人としての倫理や慈悲深さも持ち合わせていた。
いち早く気づいた小児科医イ・ノウル(ウォン・ジナ)は
ク社長に病院内を案内して現状を知ってもらおうとする。

病院内の教授たちは院長の座をめぐり互いに牽制しあううち
病院を守ろうとする医師たちが立ち上がりだす。

守ろうとする医師たちと、一部の富裕層や政治家を
対象とする医療施設に変えようとする企業家。
果たして病院の行く末はどうなるのだろうか?

続きを読む

プロフィール

さるぼぼっこ

Author:さるぼぼっこ
韓国ドラマ・映画が大好き!
私が今まで見たドラマの
あらすじや感想を書いてます
良かったらコメントくださいね^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
FC2ブログランキング
ようこそ^^

FC2Blog Ranking

検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。